1.聴神経腫瘍

巨大聴神経腫瘍

■片側の聴神経腫瘍患者310症例における術後の顔面神経機能

Postoperative facial nerve functions in 310 patients with unilateral vestibular schwannomas.

■術後の有効聴力温存率

Useful hearing preservation after vestibular schwannoma resection.

2.頭蓋底部髄膜腫

頭蓋底部髄膜腫

3.間脳・下垂体腫瘍(頭蓋咽頭腫、他)

間脳・下垂体腫瘍(頭蓋咽頭腫、他)

4.巨大脳動脈瘤

巨大脳動脈瘤

5.脳動静脈奇形

脳動静脈奇形

6.脳幹部海綿状血管腫

脳幹部海綿状血管腫

7.三叉神経痛・顔面痙攣に対する神経血管減圧術

三叉神経痛・顔面痙攣に対する神経血管減圧術

a:脳幹部からの顔面神経出口部( root exit zone:矢印)が前下小脳動脈によって圧迫されている。 [:聴神経
b:テフロン綿をテープ状にして前下小脳動脈を上外側へ吊り上げて顔面神経の圧迫を解除する。テープは錐体骨を覆う硬膜にフィブリン糊で固定する。
c:顔面神経出口部( root exit zone:矢印)には何も触れておらず圧迫が解除されている。

診療・治療を希望される方へ

佐々木富男は下記病院にて診察・治療を行っております。

診察・治療をご希望の方は下記病院へお問い合わせください。 (※病院名をクリック)

講演・執筆依頼につきまして

講演・執筆依頼は、当サイト「診察・治療を希望される方」にてお伺いしております。メールフォームに必要事項と依頼内容をご記入の上お問い合わせください。